清澄白河 iki ESPRESSO TOKYO

ルイのおでかけ日記

 

こんにちは。

ぼくはソマリ猫のルイです。

 

おひるねと遊びとたまのおでかけが好き。

 

お出かけ先のレストランがペットOKだからと予約しても猫はNGなところもあるんだ。

だからぼくも同伴できる、楽しいレストランやホテルを日記に書くことにしたの。

 

今回は清澄白河に行くよ!

かげりえブログを読んでくれた友だちが

しおり

もしかして猫が行けるカフェを探していますか?
うちの近所にたくさんありますよ。

なんて勘のいい子なんだ。かげりえの大好きなタイプだよね。

さっそく一緒に行ってみることにしたんだ。

清澄白河は大江戸線や半蔵門線が通っていて、ブルーボトルコーヒーが初上陸した土地でもあっておしゃれカフェ激戦地なんだよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かげりえさん(@rierica5519)がシェアした投稿

サンフランシスコでは聞き分けの良い大型犬がたくさんブルーボトルコーヒーに通っていたよ。

今回行ってみるのはiki ESPRESSO

ikiに生きる。清澄白河から発信するライフスタイル・カフェ。人と人とのふれあいをもっと自然に、もっと素敵にがコンセプトなんだ。

いつも並んでいるみたいで、行列嫌いのぼくだけど今日は覚悟を決めてお出かけだよ。

ついたね。駅からは1分ってところかな。

待ちは6組で、少ないほうなんだって。ラッキー。

コーヒーも紅茶も自信があるし、ごはんもスイーツも豊富なメニューだ。悩んでいる間に順番が来てしまったよ。

かげりえたちは何を頼んだのかな。

カプチーノふむふむ

リコッタパンケーキと

抹茶パンケーキだね。

 

リコッタパンケーキはバナナにナッツにレモンの風味がさっぱりした分厚い分厚いパンケーキ。

抹茶のパンケーキの方はリコッタに比べて少しあっさりしていて、小豆も甘さ控えめてペロリいけちゃうおいしさだよ。

清澄白河は倉庫が多い土地だったのが芸術家が移り住んで来るようになり、倉庫を改造したお店が多いみたい。

ここも元々倉庫だった名残を発見したよ。

そしてえんがわもあるんだ。えんがわと猫ってとってもなごむ組み合わせだ。

かげりえのおひざの上でまるくなっていたよ。

うとうと。

このままお昼寝かな。

 

 

 

fumisato
バナーデザイン:ふみさと

 

【ボディ】骨盤ダイエットBeauty体験 1回70分 500円

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

 

 

かげりえとルイの秘密の部屋

かげりえです。
ソマリのフォーンに一目惚れ
優しい子に育ちました、ルイと一緒に
楽しく暮らしています。
今日のひとこと