ソマリが魔法を使うとき

かげりえの本棚

 

グーグルでソマリと検索すると飼いにくいと出てくるようです。
 
 
そうなんですか?!驚きです。
私はソマリのフォーンと暮らしています。
うちの子になってくれたルイはいつも甘えん坊で優しくてとても繊細なねこ。
いじわるな部分は全くなく、いつも私を気遣ってくれます。
 
にゃあにゃあ、会話もアイコンタクトも大好き。
新しいことに興味津々で私が何か袋を開けようとしたり、動こうとすると
遠いところからでもクルル??と急いで駆け寄ってきます。
 
ルイと出会いは一瞬、ペットショップに入ったときに一目惚れでした。
その場で私はねこの魔法にかかってしまったようです。
 
ねこを飼ってみてからこんな本に出逢いました。
 
 
作者とねこの「出会いから別れの話」と、ねこが生涯をかけて愛する人に使う24の魔法について記されています。
この本によると猫は魔法使いで成長につれて様々な魔法を私たちに魅せているようです。
 
本はオールカラーで猫の魔法の種類とその効果が美しい絵で描かれています。
どのページも宝石みたいに輝いています。
 
私も順当に魔法にかかっていて、
今ルイは3番目の魔法、可能性の魔法を習得したところでしょうか。

POSSIBILITY しなやかなからだを自由自在に。毎日が新しい発見。

これからかかる21の魔法も本当に楽しみで、特に第4章の年老いた猫になった時、愛するあなたに使う魔法が秀逸です。
先にお別れするのはつらいけれど、こんな魔法を残してくれるならきっと生きていけます。
 
いつもキラキラな奇跡をありがとう。
 
 
 


 
 
 
fumisato
バナーデザイン:ふみさと

 

【ボディ】骨盤ダイエットBeauty体験 1回70分 500円

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。