ソマリお迎えの日に

ソマリと生活

 

の運命をキラキラに変えた、

ソマリをお迎えした日。
 

 
その様子をお話します。 

 

 
とても個人的なお話になりますがお付き合いくださいね。   

 

お仕事もセーブして、
ペットをお迎えする準備ができた私は、お顔がテディベアのようなシルバーのトイプードルと生活したくて 
 

ペットショップを2年ほどまわっていました。 

  
(2年もですよ!!)  

 
いろんな子に会えば会うほど、

  • この子ではない〜。
  • この子かも?ちょっと考えよう
  • 他のところに決まっちゃったのね?あの子が良かったなぁ

 

 売れてしまったあの子を思い出し、ハードルがさらに上がってしまったり。
 

 

  
一生お付き合いすると思うから、
なかなか決める事ができませんでした。  

 
ぶれてシルバーのトイプードルではなく、マルプーちゃんにもかなり興味をもっていました。 

(この子っ!かわいいなぁ)

  

 

 ペットと暮らしたくて3年もたったころ、その日もふらっとペットショップに立ち寄りました。
 

 

 
クリームのトイプードルちゃんに見とれていたら、友だちが

 

「あの猫ちゃんかわいいね。」

 

と話しかけてきました。

 

 

 私は犬派だったのであまり見ずに、そーね。
と答えました。
それがバレて、「見てないでしょう〜。」

 

と言われたのであらためて見てみると、
 

 

その子は心から楽しそうにぴょんぴょんしていました。 

 

 

fumisato
バナーデザイン:ふみさと
続きを読む
1 / 2

 

【ボディ】骨盤ダイエットBeauty体験 1回70分 500円

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。